この季節だからこその光景♪

皆様こんにちは!雪月花別邸 翠雲でございます。

当館のブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

梅雨明けが待ち遠しくある中で、こちら強羅では昨日、久しぶりに晴れになりました!当館の番傘を干していると青空が見え、ちょうどチェックアウトの時間帯でしたので、ご出発されるお客様をお見送りしているように見えます☆

まだまだこれから、この天候が続きますが、当館は変わらず営業しております。こちらにご宿泊の際は、お気をつけてお越しくださいませ。

夏のチェックイン

皆様こんにちは。
梅雨の時期になりジメジメ暑い日々が続いておりますが、
お身体おかわりございませんでしょうか。
翠雲ではチェックイン時の水菓子を水まんじゅうに変更致しました。
ほのかに甘く、涼しげな水まんじゅうはお客様に大好評でございます。
是非、いらっしゃいました際はお愉しみくださいませ。
コロナに負けず7月も翠雲はお客様の健康と安全を第一に考え営業しておりますので
何卒よろしくお願い致します。
 

翠雲の七夕便り

皆様いかがお過ごしでしょうか。
雪月花別邸翠雲でございます。

さて、翠雲でも七夕の準備に勤しんでおります!

七夕には短冊以外にも様々な飾りがあるのを
ご存知でしょうか?
いくつかご紹介致します。
巾着…お金が貯まりますように
屑籠(くずかご)…整理整頓、物を粗末にしないように
千羽鶴…家族が長生きしますように

このようにたくさんの意味があるのですね!
皆様もせびご参考にしてみてはいかがでしょうか?
(^O^)

スタッフも七夕に様々なお願い事をしたためております。先日は夏至を迎え、いよいよ夏本番!という気候になって参りました。
この時期は体調も崩しやすい事と思います。

どうかお身体にはお気をつけてお過ごし下さいませ。

 

 

 

 

 

二十四節季『夏至』

皆様こんにちは。
雪月花 別邸 翠雲でございます。
数あるブログの中から当館をお選び頂きありがとうございます。

昨日は、二十四節季の一つ、夏至でした。

 

夏至とは。
日の出から日の入りまでの時間がもっとも長い日が夏至です。
いつが夏至かは天文学的に決まり、毎年、6月21日か22日です。

この日を境に、だんだんと日が短くなっていきます。

 

ちなみに、夏至という日本での名前は、二十四節気(にじゅうしせっき)という中国の古いこよみから来ています。

「昼の時間が長い」というのは北半球での話で、南半球では同じ日が、もっとも昼の時間が短い日になります。

同じ日本でも、緯度によって微妙に変わります。

 

例えば東京(緯度35度)だと、夏至の日の昼は14時間34分。札幌(緯度43度)では15時間23分。北へ行くほど長くなります。

日本国内でも、少しの経度で一時間近くも昼の時間が違うのはビックリですね。

 

ちなみに北極圏だと24時間、太陽が沈みません!
いわゆる、白夜の事です。

暑い夏にぴったり!

皆様こんにちは!雪月花別邸 翠雲でございます。

当館のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

当館のある強羅でも梅雨が始まり、どんよりとした天気が続いております。

さて本日は、これからの暑い季節にぴったりなドリンク「夏ヤゴ」を紹介します!

こちらは、すっきりとした辛口の夏季限定日本酒です。山田錦の生原酒を使用しており、料理と合う一品となっております。

当館にお越しの際は、ぜひこの時期限定のドリンク楽しんでみてはいかがでしょうか。

"芒種"の旬なもの

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。
雪月花別邸翠雲でございます。

本日は"芒種"の季節に旬のものをご紹介致します!
まずは紫陽花(アジサイ)でございます。
梅雨の時期といえば紫陽花ですよね。
昔から伝わる日本固有の花のひとつです。
万葉集にも名前が出てくるほど古くから名前が知られております。
鎌倉時代に園芸化され、江戸時代には一般的な庭園植物になりました。


 

皆様いかがお過ごしでしょうか。
雪月花別邸翠雲でございます。

本日は"芒種"の季節に旬のものをご紹介致します!
まずは紫陽花(アジサイ)でございます。
梅雨の時期といえば紫陽花ですよね。
昔から伝わる日本固有の花のひとつです。
万葉集にも名前が出てくるほど古くから名前が知られております。
鎌倉時代に園芸化され、江戸時代には一般的な庭園植物になりました。




2つ目はトマトでございます。
初夏にとれるトマトを「冬春トマト」、夏から秋に
とれるトマトを「夏秋トマト」と呼びます。
太陽を浴びて真っ赤に育った、冬春トマトと夏秋トマトは糖度が高く味が濃いのが特徴です。

季節にあった食材や旬のものを楽しむのも
素敵ですね!!

 



 

二十四節季『芒種』

 

 

皆様こんにちは。
強羅温泉 雪月花別邸 翠雲でございます。

昨日6月5日は、二十四節季の『芒種(ぼうしゅ)』でございます。
芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、芒種と言われています。(実際の種まきは、これよりも早い時季に行います。)
梅の実が青から黄色に変わったり、百舌が鳴き始める頃でもあります。
(写真はグループ宿「きらの里」(伊豆高原)の田植え風景です)

また、七十二候の『蟷螂生(かまきりしょうず)』も同日です。
その為かまきりや蛍が現れ始める頃でもあります。

※芒(のぎ)とは…米や麦などイネ科の植物で、花の外側についている針のような突起のこと。禾とも書く。

色とりどりの飲み物♪

皆様こんにちは。
強羅温泉 雪月花別邸 翠雲でございます。
数あるブログの中から当館をお選びいただき、ありがとうございます!

本日ご紹介するのは、当館の食事処「雲心庵」の飲み放題メニューです!
20
00円(税別)で、夕食ご利用の間、お酒やソフトドリンクが飲み放題になるのです。
ちなみに、時間制限などは設けておりませんので、お客様のペースに合わせて注文することができます。

当館にお寄りの際には是非一度味わってみてください!

いやし処『夢語』の臨時休業延長のお知らせ

 

日頃より「強羅温泉 雪月花別邸 翠雲」をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

いやし処『夢語』の営業に関して
新型コロナウイルスの影響で2020年5月31日(日)まで予定していた休業を当面の間延長させて頂く事となりました。
また再開が決まりましたら、こちらのブログにて改めてお知らせ致します。
ご宿泊のお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
皆様の安全を心よりお祈り申し上げます。

いいね!

翠雲は平常通り営業しております

皆さまこんにちは。
雪月花別邸 翠雲でございます。
当館のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

本日は、当館の営業状況についてお伝えいたします。

翠雲は、現状一部の館内施設を除き、平常通り営業しております。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お部屋やお食事処はもちろん、その他館内すべて、お客様方に安心してお寛ぎいただけますよう、以下の衛生管理を行っています。

 

○宿出入口、ロビー、食事処、館内各所にてアルコール消毒液の設置
○毎日複数回定時、強力噴霧装置による館内の消毒

○帳場、食事処等における超音波式噴霧器を用いた弱酸性次亜塩素酸水による空間消毒

○スタッフの手洗い・うがい・検温の徹底、マスクの着用

 

状況により食事内容などの変更が生じる場合がございます。

ご宿泊のお客様には何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

皆さまにおかれましては、どうぞお身体にお気をつけてお過ごし下さいませ。